support_japan@manuscriptedit.com   日本語・英語 24時間365日
LiveZilla Live Help


エディタープロフィール

  • Editor

    名 :


    Dr. B H

    最終学歴


    Ph.D in Microbiology and Immunology - Dalhousie University.
  • Editor

    名 :


    Dr R F

    最終学歴


    Ph.D
  • Editor

    名 :


    Dr. E M. M

    最終学歴


    Ph.D in Cellular Biology
  • Editor

    名 :


    Mr. R J L

    最終学歴


    M.S. Materials science and Engineering.
  • Editor

    名 :


    Dr. K G

    最終学歴


    PhD in neuroscience
  • Editor

    名 :


    D J

    最終学歴


    Graduate student in the College of Human Environmental Sciences at The University of Alabama.
  • Editor

    名 :


    Dr. J. M

    最終学歴


    Phd in Chemical Engineering
  • Editor

    名 :


    Professor Emeritus M S

    最終学歴


    Ph.D
  • Editor

    名 :


    Dr. L. B

    最終学歴


    Phd degree in Metallurgy & Materials Science


出版ジャーナル

  • Editor

    ジャーナル名:
    Analytical Chemistry

    Impact Factor :1.742
  • Editor

    ジャーナル名:
    Annals of Agricultural and Environmental Medicine

    Impact Factor :2.854
  • Editor

    ジャーナル名:
    Annals of Clinical Biochemistry

    Impact Factor :1.742
  • Editor

    ジャーナル名:
    Annals of the American Thoracic Society

    Impact Factor :2.854
  • Editor

    ジャーナル名::
    Applied and Environmental Microbiology

    Impact Factor :1.742
  • Editor

    ジャーナル名:
    Applied Biochemistry and Biotechnology

    Impact Factor :2.854


パンフレットのダウンロード

pdfManuscriptedit.pdf(2.3 Mb)

はこちらをクリック

ホーム>出版サポート

出版サポート

ジャーナル出版サポートには異なるパッケージがありますが、これらのパッケージは出版を保証してくれますか?

答. 「出版サポートパッケージ」として、プレミアム、アドバンス、スタンダードの3つのパッケージがあります。ジャーナル投稿プロセスの中でカバーする内容が異なりますので、お客様のご希望に合わせてお選びください、ご希望お知らせいただければ私たちから提案することもできます。
出版は多くの要因に左右されますが、研究の中身が最も重要な判定規準になります。これとは別に、ジャーナルのエディターや査読者は、他の要因に基づいても判断します。例えば、ジャーナル事務局が類似分野の2つの原稿を受け取った場合、また対象号当たり特定分野について1論文しか掲載できないという規則がある場合、彼らは、お客様に別のジャーナルを探すように勧めるか、掲載を延期するでしょう。したがって、お客様が弊社のパッケージをご利用になったとしても、弊社は出版を保証できません。しかし、私たちは原稿を整え、出版可能性を最大化するよう支援します。

ジャーナルの投稿規定を満たすように原稿を再フォーマットできますか?

答. はい。「ジャーナル・フォーマット」サービスは、特定のジャーナルが提供するガイドラインに従って、お客様の原稿の書式をフォーマットします。

出版サポート・パッケージでアートワークを修正したり、フォーマットをしてくれますか?

答. いいえ。アートワークの修正や再フォーマット化はどのパッケージにも含まれません。私たちは、お客様がアートワーク関連の別のサービスをご利用できる「イラスト挿入・画質向上サービス」をカスタマイズして提供しています。

「ジャーナル選択」はどのように行うのですか?

答. 「ジャーナル選択」の担当者は、様々なジャーナルに研究を出版した経験がある博士取得者で構成されています。彼らは、特定分野の複数のジャーナルや、それら範囲、対象読者、インパクトファクター、拒否率などの出版基準を念頭に置いています。彼らは、いくつかの要因に基づく詳細なジャーナル選択レポートを準備し、お客様の原稿に最適なジャーナルを5~6誌候補に挙げます。

推奨ジャーナルのどれかに出版されることを保証しますか?

答. いいえ。弊社は出版を保証することはできません。出版は、様々な要因によって決まります。受理あるいは拒否の決定は、特定ジャーナルのエディター、査読者、編集方針に依存しています。

すべての推奨ジャーナルに、同時に原稿を送ることができますか?

答. いいえ、できません。お客様は1つのジャーナルに1回しか原稿を提出できません。

なぜ複数のジャーナルに原稿を送るのですか?

答. あるジャーナルに拒否された場合に備え、他の選択肢をあらかじめ準備しておくことができます。そうすることで時間の節約が可能です。

「ジャーナル投稿」プロセスをどのように行いますか?

答. 多くのジャーナルには、独自のガイドラインがあります。私たちはそうしたガイドラインに従い、お客様の原稿を投稿します。ジャーナルのウェブサイトで代わりにアカウントを作成し、ログイン情報をお知らせします。所属、ファックス番号、電話番号、メールアドレスを含む著者情報を代わりに提供します。カバーレターを作成し、同意書に全著者が署名したことを確認します。全てのファイルが指定のフォーマットに正しく作成されているかをチェックし、最終的にアップロードします。無事に提出した後、進捗状況を追跡します。

「ジャーナル出版サポート」サービスでは、原稿をフォーマットしてくれすか?

答. はい、「ジャーナル出版サポート」サービスの一部として、弊社は対象ジャーナルが推奨する投稿規定に従って、原稿をフォーマットします。

査読者コメントに対する回答を書いてくれますか?

答. いいえ、査読者からのコメントに対する回答を書くことはできません。テーマに関する回答は、お客様自身がされるべきものです。私たちは、お客様が正しい論調と適切なスタイルで回答できるよう支援いたします。お客様がすべての質問に回答し、査読者が提起した問題を誤解されていないか確認します。

「校正サービス」は、「投稿前査読サービス」とはどう違うのですか?

答. 1人のエディターが主に言葉を修正し、主題の論理性をチェックします。主題に関する専門知識を持つエディターたちが、原稿内の情報の信憑性を厳密にチェックし、関連のある特定の専門的事項に対しても注意を払い、ジャーナル論文のフォーマットで科学的研究を提示します。
査読チームは、最低限の資格として博士号を取得したエディターで構成され、多くはポスドク研究の経験を持ち、何人かは国際ジャーナルの査読者として活動した経験を持っています。この高度な資格を持つチームは、お客様の原稿をお客様の研究の質を向上させるよう提案します。

査読チームは原稿に変更を加えますか?

答. いいえ、査読チームはお客様の原稿を校正、修正しません。彼らは、お客様の元原稿に変更を加えることなく、「変更履歴」モードで、科学的な内容について専門家として提案します。

投稿前査読サービスは出版を保証しますか?

答. いいえ。出版はいくつかの要因によって決まります。査読チームは、お客様の原稿の品質向上のために技術的な提案をし、出版可能性を最大化しますが、出版を保証することはできません。

ライターが書いた原稿に対して、査読者からネガティブなコメントを受け取りました。彼らは原稿を書いたとき、なぜこうしたポイントを気づかなかったのですか?

答. ジャーナルの査読者には様々な側面があります。その中で、ジャーナルの査読者が考慮する最も重要な3つの側面は、研究の質、プレゼンテーション、そして研究活動の意義です。エディターはお客様からいただいたデータや情報に基づき作業を行います。また、データの説明もお客様からいただいたものが基になっています。もし査読者からの質問が、研究のメリットや意義に関するもののであれば、私たちが果たすべき役目はありません。しかし、私たちは、お客様が追加コメントに対応するのを支援し、再提出前に修正します。

075-778-5012 日本語 土日祝日を除く 10:00〜18:00

Reseapro Scientific Services (P) Ltd.
2nd Floor, Plot No: 516/1767/ 3241,
KIIT Road, Patia
Bhubaneswar- 751024
Odisha, India

〒600-8813,
グローバル・マーケティング・アソシエーション㈱
京都府京都市下京区中堂寺南町134
京都リサーチパーク内
ASTEMビル8階

お支払いとセキュリティ

Manuscriptedit Payment & Security
verisign
ISO Certificate
© Copyright 2009, Reseapro Scientific Services (P) Ltd.

ソーシャル・メディア・サイトへのリンク


ニュースレターの登録